筋トレをしている女性

太りすぎでダイエットをしたい女性が多い一方で、痩せ体質で食べても太らない女性も意外と多いです。
太ろうとしてもなかなか太れない悩みはあまりわかってもらえないですよね・・・

色々な太る方法がある中、自宅で出来るこの筋トレは良さそうです。

スポンサーリンク

筋トレで基礎代謝を上げる!

筋肉に負荷を与えて筋肉の量を増やし、基礎代謝をアップさせる筋肉トレーニングです。

基礎代謝とは、人間が生命を維持するのに欠かせない、呼吸や体温調整に必要なエネルギー代謝のことです。
基礎代謝が低い人は、冷え症や風邪をひきやすいなど、身体の抵抗力が強い状態ではありません。
筋トレによって基礎代謝を上げることで。血流が良くなり、その結果冷え性も改善されていきます。
免疫力が上がると体力もつきますから、食欲も出て食べた物も体に効率よく吸収されて、ガリガリの痩せすぎは徐々に解消されていきます。

基礎代謝と免疫力は密接な相関関係がありますので、ぜひアップさせたいところです。
筋トレの効果はすぐには表れませんので、継続していく事が大切です。

筋トレの効果は医学的にも証明されていますし、体温が上がることで痩せ体質が改善されることも立証されています。
筋トレの効果を信じることと、本来女性はふっくらするように出来ていますので、スタイルがよくなった姿を想像して、筋トレを継続していけるといいですね^^

スポンサーリンク

太れないのは女性ホルモンと低体温が原因?

筋トレというと筋肉モリモリに改善する男性の筋トレを想像しますが、今は女性専用のジムもあって、ふっくらと綺麗に肉をつけたい女性が通っています。
本来、女性の体は妊娠や出産に備えてふっくらするようにできていています。
それなのに食べても太らない女性は、体のどこかに異常や不足しているものがあると考えられます。

  • 女性ホルモンの不足
  • 体温が低い

太った女性だと青白い顔はあまり見られませんが、痩せてガリガリな女性には青白い顔の人が多いのも、体温が低い表れです。
不足している栄養があれば、サプリメントを摂取するのも1つの手段です。

体温が低い人は免疫力も低く風邪などの他病気に罹りやすく、体力が低下するとどうしても食欲もなくなります。
体温と免疫力の関係は、体温が1度下がるごとに免疫力は5倍も6倍も下がってしまうことが医学的にわかっています。
これを言い換えれば、低体温で痩せた女性は普通の女性よりも5倍も6倍も体が弱く、食も細く病気にもなりやすいということです。

昔から「冷え性は万病の元」と言われていますが、昔の人は医学的にはわからなくても、生活の知恵として冷え症がいかに体に悪影響を与えるかがかっていたのです。
体温を上げて免疫力をつけるためには、筋トレも身体にとって大事かもしれません。

さいごに

筋トレは正しく行う事が大事で、きちんとやれば体感出来ると思います。
ジムに通ってやり方を覚えてから自宅でやるようにしてもいいですし、Youtubeで筋トレのやり方を見てみてもいいと思います。
今は動画が簡単に見られるので便利です。

効果が表れ始めると、それが励みとなって続けやすくなります^^

スポンサーリンク