健康的な食事を選ぶ女性

太れない体質なのかな?どうしても痩せすぎが治らない・・・
太ろうとしても情報が少なく、何をしていいのかわからない・・・
女性らしく太りたい・・・

「カロリーをたくさん摂れば太れるよ」とアドバイスされる事はありますが、それでも太れない事は多いんですよね。
たくさん食べても、身体が受け付けなかったり、普通に食べれても全く太らなかったりします。

では、カロリーは太るためにどれだけ関係があるのでしょうか。

  • 太る事とカロリーは関係あるの?
  • カロリーをたくさん摂れば太れる?
  • カロリーをたくさん摂っても全然太れない
  • カロリーを多く摂れとはいっても、不健康な太り方は嫌だ
  • 本当はカロリーを吸収できてないんでないの?

このあたりを調べてみました。

スポンサーリンク

太る事とカロリーの関係

ダイエットに真剣に心がけている方にはよく知られていますが、通常成人女性でも男性でも、体脂肪1㎏分に相当する、食事からの摂取カロリーは「7000kcal」といわれています。

日本人の成人女性の必要カロリーの目安
  • 自家用車を使った通勤で、体を軽く動かすだけの労働であれば、身体の熱を作ったり、その他さまざまな活動をする部分を含んでも1400kcal
  • 階段の上り下り、頭を酷使する労働や学生生活などをしていれば、女性でも2000kcal

体重が多く、筋肉質な方ほど、実際の動作に必要なカロリーは多くなります。

食品の表示カロリーは現実的な数字

肉、パンやごはんなどの炭水化物、野菜や果物でも、カロリーの表示がされているのを見たことありませんか?
この数値は、「体内で、うまく吸収摂取されやすいかされにくいか」といった要素が、ある程度考慮された数字となっています。
正常な消化吸収が出来る状態なら、そのくらいのカロリーは摂取できそうという目安になっています。

*参考

  • 白飯100g:約130kcal
  • チーズバーガー:300~350Kcal
  • カフェオレ200ml:約100kcal
スポンサーリンク

カロリーをたくさん摂れば太れるわけではない

カロリーは、体内に貯蔵された時に、体重が増加します。
摂取したら全てが貯蔵されるわけではありませんので、太れるとは限りません。

カロリーを摂取すると体内に吸収されて、残ったカロリーは次回に使うために、体内のさまざまな器官に貯蔵します。
そして、食事を抜いた時や、空腹が長く続いた時、いつもよりも激しい運動や頭を酷使する生活などをした時などに、この臓器内に蓄えられているカロリーを消費します。

太れないという事は、カロリーをうまく吸収出来ていないという事になります。

カロリーが多くても吸収出来ないのはなぜ?

カロリー計算には、食品栄養成分表というものがよく利用されています。
その食品単体で、「調理済みでよく噛んで食べたときに、摂取されるおよそのカロリー」が表示されています。
ですが、「食事の前後の組み合わせ」や、「食事の量」、「胃腸の中の滞留具合」の違いで、表示されているカロリーを吸収できないこともあります。
(具体的には消化吸収の進み具合や、胃の中の血流と、胃壁などへの接触の仕方)

カロリーが吸収出来ない例

水溶性食物繊維や、希少糖の一部などをあらかじめ食前におなか一杯入れておくと、それ自体が、食べ物から栄養を吸収するときの消化器の壁とのあいだに、接触できないように妨害する役割を行います。
そのために、表示されているよりも吸収カロリーが少なくなってしまいます。

また、食物繊維全体を多めにとると、食物がその繊維と絡み合い内部に取り込まれて、消化器壁と触れても消化吸収がしづらく、更に排出が早まることもあります。
病院などで栄養指導を受けているのにうまく吸収できない時には、調味料や、食品の組み合わせ、食品素材そのものの選び方の影響もあります。

それとは逆に、全身の血の巡りがよくなっているときには、同じ量を食べても、消化器壁から吸収されやすいです。
軽い運動や少量のお酒を飲んだ時のように、身体がポカポカしている状態です。
体内貯蔵処理するための臓器近辺まで運ばれやすくなりますので、カロリーが多めに吸収されやすくなります。

消化吸収を手助けしてくれるサプリメントもあります。

カロリーを多く摂れとはいっても、不健康な太り方は嫌だ

女性にとても多いのが、サラダだけ食べるなど、あっさりしたものを少しだけ食べる食生活です。
たしかに、サラダは身体に必要なのですが、肉や油も必要です。

夏の暑い時、冬の冷え込む時、忙しい時期など、疲れやすかったり、疲れが取れなかったりしませんか?
油を摂らないと疲れがどんどん溜まっていきます。
肉を食べると力が湧いてきますし、疲れにくくなります。

食事をしっかりして、内蔵が綺麗になって、栄養がしっかり吸収されるようになって、体重が増えて、ガリガリではなくなっていきます。
身体の中が健康でないと、病気に抵抗出来なくなりますし、お肌のツヤも無くなって、体力も落ちてきます。

カロリーをしっかり身体に取り入れるためにも、食事を大切にしたいと思います。

スポンサーリンク