たくさん食べると調子が悪くなる男性

自営業をしている35歳の男です。独身で、ひとり暮らしをしています。
やせていることで悩んでいるのは、筋肉がつかないことです。
週に三日、ジムでトレーナ付きで筋トレをしているのですが、ほとんど効果が出ません。

トレーナが言うには、脂肪が少なすぎるらしいのです。
体脂肪率が8パーセントで、山で遭難したらすぐに死亡すると言われてしまいました。
筋肉量が少ないせいか、平熱も35.5度前後で推移しています。
当然ながら、冷え性です。冬は、いつも分厚い靴下をはいて寝ています。

スポンサーリンク

ジムに通ってもなかなか筋肉がつかない

ジムに通い始めたのは一年ほど前からなのですが、それまではやせていることで悩んだことはありませんでした。
体重が軽いことによるメリットを感じることの方が多かったように思います。
でも、ふとしたきっかけでもっと筋肉をつけたいと思うようになり、ジムに通い始めると、やせていることのデメリットを強く感じるようになりました。

太りたいと思うのは、適度に脂肪がついていないと筋肉がつかないからです。
つまり、太りたいといよりも、筋肉をつけたいのです。
夏になって半袖の服を着るようになると、やせすぎているというマイナスの面が気になり、自信を失いそうになります。

当然のことながら、海やプールに行くのも躊躇したくなるのです。
さらに言うならば、女性の前で裸になるときも不安になります。

スポンサーリンク

やっぱり食べられない事が原因?

太れない原因は、小食だからだと思います。
一日に一食で済ますことがときどきあるし、並盛の牛丼一杯を食べるのが精いっぱいという日がたまにあります。
もともと食べるのがそれほど好きではないのです。
誰かに相談したわけではないですが、食べないとカロリーが得られないので、やせていくのは当然のことだと思います。

それと、両親が二人ともやせているので、もしかしたら遺伝なのかもしれません。
ちなみに、妹は自分よりもさらにやせています。体重が35キロしかないそうです(妹の身長は157センチです)。
だから、やはり遺伝の影響が大きいのかもしれません。

この体質を改善するためにプロテインを飲んでみましたし、前述したように筋トレにも励んでいますが、まるで効果が得られません。
やはり、食事の量をもっと増やすべきだとは思いますが、拒食症なのではないかと思うほど少食なので、それを改善しない限りこのままだろうと思います。
試しに数ヶ月、意識的に食事の量を増やしたこともあるのですが、体調が悪くなったのでやめました。

もともと消化器官が弱く、たくさん食べると体に負荷がかかりすぎるのです。
だから、プロ野球選手(ダルビッシュ投手など)が一日に7食も食事を摂っていると聞くと、愕然とした気持ちになります。
自分とは根本的に違う人間なのだな、と思います。

おそらく、食事は、自分にとって最も苦手としていることだと思います。
数学が大嫌いな人が数学のテストを受けるときのような、それくらい苦手としているのです。
とりわけ、ケーキやパフェなどの甘いものが苦手です。レッドブルの甘さでギリギリかな、という感じなのです。

どうしたら太れるのか答えは見つからず

今後、どのように改善していけばいいのか、自分でもよくわかりません。
あきらめるべきなのか、と考えたりします。
でも、何とかしたいという気持ちもあるので、その狭間で揺れている感じです。
最近、サーフィンの世界大会をテレビで観戦しているのですが、彼らのような体つきになりたいなと思ったり、でも自分には難しいよな、と絶望したり、そんな日々を過ごしています。

自分が思うに、やせるよりも太る方が難しいと感じます。やせるには運動すればいいので簡単じゃないか、と思ったりします。でも、それを言うと「太りたいなら食べればいいじゃないか」と言われそうなので、やはりどちらも難しいのかもしれません。
人生、すべてが自分の思うようにはならないのかもしれませんね。

スポンサーリンク