作業服を着た男性

44歳男性、サラリーマン(作業系)、嫁、子供2人がいます。
人前で服を脱ぐのが恥ずかしいとこれまで生きてきました。
痩せ型で上半身が貧弱体系であり、公共の銭湯へ行くと体格ががっちりしていていかにも男性と言う方が多くて、脱衣所の周りに人がいなくなったのを確認してから服を脱ぐようにしています。

スポンサーリンク

子供の頃から太ったことが無い

少年期の14歳の時からまったくと言っていいほど太った試しが無く、がっちりとした筋肉体質の人に憧れていました。
友人達と海へ海水浴に行った時など、Tシャツを着たまま泳いでいたほど貧弱体型が恥ずかしかったのを覚えています。
現在の体重は身長が184cmで体重が63㎏なので、少なくとも80㎏まで欲しいと思います。
人前でも堂々と男の甲斐性を漂わせるがっちり体型に以前から憧れていました。

やっぱり少食が太れない原因なのか?

太れない原因はずばり、朝食を食べない食習慣と草食系だと思います。1日2食しか食べません。
朝食を取ると眠くなって行動するにも体がだるくて仕方ありません。
朝はコーヒーだけで済ませて、お昼時にはチャーハンと大盛ラーメンを食べて、夕飯は野菜を中心としたバランスの取れた食事をします。

元々、肉食ではなくて牛乳も飲まないし、バターやチーズなどの乳製品も嫌いです。
代わりに麺類などの炭水化物が大好物で毎日、食べていても飽きません。
この食生活を子供の頃から続けてきたのが、大人になっても太れない原因なのではないのでしょうか。

食べ物の好き嫌いがある事も要因かも

太りたい考えに対して、食の専門家や医師などに相談をした事はありません。
唯一相談したとすれば、身近にいる妻です。
妻に相談をすると少し考えてくれて、乳製品や肉料理が増えてしまいました。

食べ物の好き嫌いで残してしまうので、段々と相談をしなくなりました。
ネットで調べて足りない栄養素があると気が付きましたが、これまで続けてきた食習慣や好き嫌いを改善出来ずに現在に至っております。

スポンサーリンク

食事を全般的に改善してみる事に

1日3食、朝食を取るようにしました。
目玉焼きや納豆、小魚など簡単な食事を用意してもらい、お腹8分目にするようにしています。
又、乳製品は以前として食べられないのですが、牛丼に卵をかけたり、カルビーを焼いて丼にしたりと工夫をして脂肪分を接取するようにしています。

加えてあるプロテインを飲み始めました。
接取できていないタンパク質や炭水化物を補給しています。
このプロテインは黒コショウ抽出物のバイオペリンの働きで、栄養を余すことなくスムーズに吸収できるそうです。
朝晩かかさずに、必ず飲むように心がけて2ヶ月が過ぎました。

意外な事に少しずつ効果が現れ始める!

最初の1ヶ月目はあまり変化が感じられなかったんですが、45日を過ぎた頃から体重が+1㎏づつ増え始めて、現在では72㎏までになりました。
食習慣を変えて健康食品を飲んだだけなのですが、こんなにもすぐに効果が得られるなんて驚いてしまいました。
体重が増えましたが、脂肪はお腹に付いていません。
足が太くなり、顔に少し肉がついてえくぼの窪みがなくなりました。
歩くと重みを感じますが苦になりません。

今後は生活習慣を改善して体型を維持していきたい

今後としては、目標の80㎏まで到達した時点でプロテインは一時的に辞めようと考えています。
テレビで良くダイエット番組を見ますが、出演している人達の気持ちは私には解りません。
痩せたいと考えて美しくなりたい人と、太って理想の体型にしてたくましくなりたい人の考え方は一緒だと考えます。

太り過ぎて動けなくなる姿は醜いので、バランスを維持しながら生活をします。
太り過ぎると心臓に負担が掛かり、息が苦しくなると言われているので適度に運動をします。
上半身に脂肪を付けたいと考えているので理想体型にはほど遠いと思いますが、精神的にも落ち着いてきていて安心をしています。
これで公衆の面前でも自信を持って半袖を着て、スポーツに汗を流せると思います。

スポンサーリンク